安倍首相: 欧州へ出発

 安倍晋三首相は19日、欧州4カ国訪問のため政府専用機で羽田空港を出発した。20日未明にドイツ北部のハノーバーに到着し、メルケル首相と会談する。その後、フランスのオランド大統領、イタリアのジェンティローニ首相らとも会談し、22日に帰国する。

 出発に先立ち、首相は同空港で記者団に「北朝鮮や自由貿易の問題などで欧州連合(EU)と緊密に連携していきたい。EUのリーダーであるメルケル首相とは、具体的な課題について突っ込んだやり取りをしたい」と語った。【真野敏幸】

2017年03月19日 19時37分

2017 毎日新聞社 ALL Rights Reserved.

ホーム>毎日jp>政治> 安倍首相:欧州へ出発