ヘッドライン

博多陥没: 30日にも最終報告 JVと市、賠償に影響も

 福岡市のJR博多駅前で昨年11月に起きた道路陥没事故の原因を究明する専門家委員会が30日にも最終報告をまとめる。事故の要因として考えられる10項目を挙げ検証を進めているが、その間に現場地下鉄工事を請け負う共同企業体(JV)の施工管理を巡る問題が相次いで発覚した。どこまで踏み込んだ内容になるかが焦点だ。

[ 記事全文]


社会

ホーム>毎日jp>社会